2019年08月22日

またまた煽り運転で逮捕

クリック






 クリック



42歳の男が逮捕されました。

BMWの煽り運転宮崎氏は43歳。

ボクも43歳。

みんな近い年齢だ。

たまたま?


43歳くらいの人間は、景気が悪く、超就職氷河期だったし、悲惨な環境下で生きる人間が多いと聞いたことがある。

過酷な世代なだけに、凶暴化した人は、超凶暴になりやすいのかもしれない。


ボクだって、やってることは超凶暴で、かな〜り特異な人間だと思う。

何度も何度も裁判所に申し立て、相手方を常に紛争状態にするって、、普通の忙しい社会人にはできないし、しないことだと思う。


裁判所を使って、、、は、合法なんだろうけど、相手の精神を壊したい一心で裁判所を繰り返し利用しているので、

動機がちょっとアレだし、やられた方は、たまったものじゃないだろう。


心理学のなんかで、サイコパスの特徴とやらが、確か、ボクに合致するのがあった気がする。

何か、ターゲットを優位な立場から痛めつけることで、快感を得る特徴があるみたいな。

それが、煽り運転をしてしまう凶悪犯にも通じるものがあって、そして、ボクにもその傾向があるっぽい。


相手方弁護士にも、懲戒請求を毎月のように、所属弁護士会に出している。

懲戒されることはないだろうが、それでも忙しい業務の合間にこれをやられたらたまったものじゃないだろう。

それなりに手間がかかるだろうし、ボクとしても、営業妨害になればとの思いでやっているのだから。


で、そこそこ大きな事件(死者数十人レベルの事件)にちょいちょい出てくる有名な弁護士なんで、それなりに優秀なんだろうけど、

ボクには正直もう関わりたくない、みたいなことを言ってるのを調停委員&調査官経由で言われたことがある。

まあ、あまりにもレベルの低い主張書面とか、子どもじみたやり方にイライラするだろうし、そんな死者数十人レベルの事件を扱ってるくらい

忙しいのに、レベルの低い面会交流とか養育費減額とか、そんなのやってる暇ないだろう。。。


猛烈に勉強して、死者数十人レベルの事件をやるくらいのレベルで、しつこい!っていうか、執拗に、そして永遠に同じことの繰り返しに付き合わされ、時間を消費するってどんな気持ちかな?とか考えて、たまに小さな快感を得ている。

何というか、ボクの事件に関わったことを後悔させてやりたいのだ。

そんな ボクの思惑も、相手方弁護士にはスケスケに見えていて、それで、関わりたくないってことなんだろう。

扶養義務の話も、実のところ、十数年後に裁判をやってみてどうなるかなんてわからない。

でも、生きている限り紛争を続けてやるぞ!というボクの意気込みは、相手&相手弁護士には伝わっているはずだ。

それで、もう養育費はいいです、、、って根負けの状態になったのかもしれない。



でも、そうなら、相手弁護士って優秀なのだろうか。

いくら優秀でも、凶暴化したゴミの暴走をとめることはできないのだろうか。


次々に同世代の人が逮捕されているのをニュースでみて、そんなことを考えた。

































































posted by ぬこ at 20:59| 北京 | Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そういう考え方をお持ちなのになんで近所で迷惑かけられている爺達に対して、警察とか行政機関とか呼ぶのためらわれているのか全く理解できない……。
Posted by at 2019年08月22日 22:55
ご本人が嫌がらせだと思っているにせよ、合法的な手続きなら問題ないですよ、それに相手側の弁護士もそういう輩には慣れている筈なんで気にする必要はないです(そういうご職業ですし)。

今回の養育費云々は弁護士じゃなくて、元奥様が疲れただけじゃないですかね?
よくありますよ、開始するまでは弁護士の方から大変ですからね、ホント大変ですからねって念押しても示談とかしません。最後までやり通しますって依頼でいざ始まって興に乗ってきたところで、長い裁判に疲れ果て、もうこれでいいですとかそういうの……。
依頼人がもういいですと言ったらそれをまとめるだけの話ですしね、ビジネス・ビジネス。

もしご自分をサイコパス?とか思っているなら自己診断とかのサイトもありますので(怪しいのも多いですが……)一度やってみたらどうですか?

文章見た限りサイコパスじゃなくて、ぬこ様しきりに語っている人生の不平不満を単にぶつけられる相手にぶつけているだけの、極めて人間的な行動してるだけだと思いますけどね。
Posted by at 2019年08月22日 23:11
そこそこ大きな事件(死者数十人レベルの事件)に関わる弁護士がチンケな離婚調停を手掛けることはないだろう。

頭悪いから、その程度のネタ松しか考えられないんだね(pgr
Posted by ぬこはキモい at 2019年08月23日 01:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。