2019年01月27日

結局のところは挫折を乗り越えられなかったということ

仕事もそうでした。

ボクは挫折を乗り越えることができず、仕事から逃げたい気持ちに勝てなかった。

同じように、無職生活も、挫折を乗り越えることができなかった。

ここで言う無職生活とは、当初に思い描いていた無職生活のことです。

その芯をつらぬく力量はなかったし、そのための努力も続かなかったということです。

無職生活にも挫折はあります。

今は、単に、夢とか希望を失くし、人生の消化試合のような状態になりました。

夢や希望に満ちた無職生活ではなく、消化試合系無職生活になってしまいました。

このことから、仕事も満足にできなければ、無職生活さえも満足にできない中途半端な自分に気づいたのです。
【関連する記事】
posted by ぬこ at 21:03| 北京 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日まとめサイトであなたの記事を知って、まさか今日更新してるとは。
どういう心境の変化があったのか楽しみにしてる
自分は、誰でも早期リタイヤしたいものだと思ってるので
Posted by at 2019年01月27日 23:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。