2020年01月03日

パソコンを買わなければ

今のユーチューブ動画編集作業をメインにしているノートPCはHDDタイプのものだ。

しかし、HDDというのは、振動や衝撃に弱く、今の車中泊であちこち旅するお供として

過酷な環境下での使用には寿命が短かくなる心配がある、

そこで、最近の主流であるSDDタイプの振動や衝撃に強いノートPCを買う必要がでてきている。

問題は、SDDは高価で容量が少ないというもの。

予算から480GB程度のモデルを余儀なく選ばなくてはならない。

例えば、32GBのビデオカメラの容量が満タンになったタイミングでパソコンに移すという作業は10回くらいで

容量がパンパンになるのだ。


いい動画を撮ろうと思うと、どうしても長めの撮影となる、

その瞬間瞬間を切り取るにしても、編集時にはそれなりの素材が必要で、常にデータ容量を心配する必要が出てくる。

今、考えているのは240GBモデルのノートPCに外付けSDD480GBを増設する運用である。

それでも旅行時、毎晩PCの編集を終わらせないと、容量不足から翌日の活動を動画に納めることができなくなるのだ。

毎晩編集作業はつらく、夜間の飲酒の後は寝てしまうし、それで、翌日の朝、必死に動画編集をして出発が遅れたりすることが

多々あった。

おまけに、ドライブレコーダーで撮ったデータもいれるし、スマホで自撮りしたデータも入れる。

それらのいいところを取り出して、後は消すという作業をサボると、本当にいいシーンの動画を撮れなくなるので

旅自体が失敗となるのだ、

動画を投稿してたくさんコメントをもらい、いいものを作ろうと思う反面、プレッシャーや、装備面でいろいろと悩むこともある。


















posted by ぬこ at 07:58| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする