2019年11月03日

酒がうまい!

今日は、のんびりといろいろなことをした。

身体をまともに動かしたのって何日ぶりだろう。

やはりというか、体を動かすと気持ちがいいな。

日中、身体を動かしたということで、酒がいつもよりうまいのである。

しかも、ストロング系のロング缶1本で充分に酔える、、

で、何をしたかの具体性がないとツッコミが入りそうなので、

少し具体的に書こう。

ゴーヤを撤去した。小さい実がいくつかついていたが、それは両親にあげた。

サツマイモを1本だけだが、収穫した。

そんなところだ。


posted by ぬこ at 19:03| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

両親と旅行に行きます

両親の都合で、火曜と水曜しか行けないとのことなので、ボクの忙しいスケジュールを調整して、

両親のお金で旅行に行くことにしました。

楽しみです。

どこに泊まろうか、いろいろと探しています。

1泊2食付きのプランで、いいのないかな、と。

でも、城崎温泉は何度も行ったみたいで、違うところがいいらしい。。

ボクは城崎がよかったんだけど、スポンサーの意向に合わせるべきだと思い、違うところを考えています。

でも、できたら、やっぱり城崎がいいなぁ。。

島根とかだと、ちょっと遠いし、1泊ではキツイから、ホント、行けるところが少ない。。

しかし、両親と一緒に旅行にいくのは、かなり久しぶりです。

5年くらい前は、両親と5泊6日の九州旅行を2回したりしていたな、、

あのころは、父と運転を交代したりしたけど、今はもう父も高齢だから、ボクが1人で運転しないと、、、

みんなも、ちゃんと親孝行してるかな?

仕事で忙しくて、親と旅行にも行けないってのは、もったいないよね。
posted by ぬこ at 17:41| 京都 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月3日

今日もすがすがしい朝を迎えた。

一日頑張ろう!って気持ちになれる、そんな天気だ。

ボクは、今日は何をしてすごそうかな。

いろいろとやることがあるけど、一向に進まない、」」」

でも、とりあえずは、やらなければならないことはおいておいて、今日という一日を楽しもうと思う。

自分に自信をもって、(自己肯定力といいます)一日を充実したものにしていこうと豆向きにいきます!
posted by ぬこ at 08:02| 京都 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニューハラスメント

最近、巷ではニューハラスメントという、新しいハラスメントの話題でもちきりだ。

ボクが学生のころは、セクハラくらいしか、ハラスメントのカテゴリーはなかったと記憶している。

しかし、入社し、バリバリ仕事をしていたころには、パワハラというカテゴリーが新たに設けられ、

カテゴリーは増加の一途となった。

モラハラ、マタハラ、、、、

そして、また新たに、ハラスメントカテゴリぃが追加されようとしている。

今日は、そんな話をしたい。

度々、コメント欄で設定だとか、いろいろ言われているが、それらは立派なハラスメントであり、

その設定ハラスメントというのは出るとこで出れば、慰謝料請求に該当する事案であると考えている。

設定ハラスメントは、名誉棄損であり、侮辱罪である。

つまり、設定ハラスメントは、民事、刑事、両方で暇な人の暇つぶしになりうるものであると思う。

設定ハラスメントというのは、セクハラとかパワハラよりもたちが悪い。

何より、言われた方は気分が悪いのである。

そもそも、ブログをしている意義とは何なのだろうか。

そんな、設定をしてブログを書いて、いったい何になるというのだろうか。

信じることができないから、設定ということにしているのではないか。

要は、3回も結婚したということが、信じられない、、、自分基準で、信じないというだけの話なのに、

それを、何が何でも設定ということにして、設定ハラスメントにしないと気が済まないのである。

より、掘り下げた話をすれば、これは、ハラスメントそのものであるが、世に生まれた生物として、

遺伝子を残すという自然な流れのなかで、それが叶わない人種は、3回も結婚し、子を設けた事実を受け入れがたいのであろう。

受け入れがたいが故に、設定という言葉で逃げたいのではないだろうか。

裏付ける数値として、男性の生涯未婚率が25%に対して、女性は14%である。

これは、女性の方が、男性よりも数が少ないと理解している人も多いだろう。

しかし、そのような問題ではないのである。実は。

これは、男性の中に、3回結婚するような人がいるということを示している。

なかなか、一人一回しか結婚しないという考えから抜け出せない人は、やはり、設定ハラスメントをするしか方法がないというわけだ。

つまり、1度も結婚しない、25%の人は、3回結婚する人を設定ハラスメントすることで、憂さ晴らしをしていると言える。

そんな憂さ晴らしするような暇があれば、ボランティアでもして、女性と知り合い、ねんごろになり、子を作り、

日本の少子化問題を少しでも和らげる活動をするのがいいのである。

子どもが二人未満の人は、少子化問題の上では、アンチである。

考え方は様々であるが、ボクは、いくら設定ハラスメントを受け、キモイと言われても、この先も、ボランティアとかして、女性と知り合いねんごろになり、子を作る活動を続けていこうと思う。

3本目のチューハイを手にしながら、このブログを書いているので、やや支離滅裂な部分もあるであろうが、

的を得た記事であることは否定のしようがない。

つまり、設定ハラスメントを受けても、びくともしないボクは、微力ながら、日本の少子化問題を少しでも和らげる活動をするのが大好きなのである。

最近、ご無沙汰だから、はやく、ボランティアとかして、女性と知り合いねんごろになり、子を作る活動をし、子ができたら真剣に結婚を考えたい。

4回目。これは、いかに日本の社会に貢献しているかを示す、大切な回数である。

ボクは、設定ハラスメントを受けても、平気で、全然気にならないので、このだらしない考え方をブログにしたりして、ついでにボランティアとかしようかと思っている。





posted by ぬこ at 00:00| 京都 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする