2015年08月02日

息子たち

実は息子は二人いる。

ふたごなのだ。

だから、養育費が8万と、高額なのだ。

二人もいるのだから、仕方がないと、割り切るのか、

いや、なぜ、二人もいるのだ、ちくしょう、と腹をたてるのか、

平等に、1人ずつとして、養育費のやりとりはなしにしてくれ、とか、

いろいろある。

一番は、なぜ二人もいるのだ。。である。

これでは、読書の人も、納得しないだろう。

しかし、現実を見つめなければならない。

せめて1人だったら。。

4万とか5万とか、、だろうな。

しかし、二人でよかった。

息子は寂しいおもいをしないであろう。

たとえ、父がいなかったとしても、

兄弟がいるのだ。

ひとりっこが、兄弟がほしくて、究極の洗濯。兄弟がいて、父がいないのと、

父がいて、兄弟がいないのと、どっちがいい??

って、イオンラウンジで言ってたよ。

この事実を、読書のみんなはどう受け止めるのかな?
posted by ぬこ at 23:11| 北京 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。