2014年08月28日

調停の話

調停の話を書くと、やはり、アクセスも多く、興味深くみている人が
多いんだなーって、改めて思う。

当の本人であるぬこっぷは、もう、生きた心地がしないくらいに打ちのめされて

日々を苦しんでいるが、読者のみんなが、そこまで興味をもって

みてくれている事実を、受けとめ、引き続き、調停が終わるまでの間、

この話を中心にいこうと思う。

明日から相場がはじまる。イオンにも通う日々だ。ドライブだ。

でも、そんな話ではなく、調停1本で行こうと思う。

仕事はじめまで1カ月をきったので、本当だったら旅行三昧で、

最後の無職生活を、満喫するべきだ。だが、そんな気分になれない。

俺は、仕事は下っぱスタートだが、期待の星で、社長候補でもあるので

頑張って、頑張って、できることなら、今のうちから予習とかしといたほうがいい。

だが、そんな気分になれない。

いや、一生、下っ端でいいとすら、思う。

一生、18万の給料でいいんだ。家族さえ戻ってくれるのなら。

社長になんて、なりたくもない。

実は、伯父と、飲んだ。

俺の、中途半端な根性をたたきなおしてくれるらしい。

そして、親戚である俺を、社長のポストに、と、そう言ってくれた。

社交辞令かもしれない。

だが、俺はその言葉を、騙されたと思って、信じて頑張っていきたい。

できることなら、調停の時までに社長になれたら、一番いいけどさ。
posted by ぬこ at 19:52| 北京 | Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。