2009年09月29日

34歳

になっていました。。。気がつけば。

今年は体調が悪い中で誕生日を迎えることになりましたが、気分一新して次の一年を全力で頑張って生きたいと思っています。


プレゼントカード.jpg


メール友達が送ってくれたバースデーカードです。日付が変わったのと同時に贈ってくれていたのがとっても嬉しかったです。



ふり返れば31歳で無職になることを決め、有給や代休を消化しながらのセミリタイヤ生活を送り、32歳になったと同時に完全無職生活を開始しました。


当時は酷い体調不良、人間不信、挫折と後悔。。。あまり誉められた生活を営んでいたわけではりませんでした。
人生の消化試合という言葉かぴったりと当てはまるような生活を送っていました。
寂しく、侘しく、そして孤独な毎日をただ生きている。。。それだけでした。


無職生活、しばらくしてから付き合っていた人とも別れ、完全に独りっきりの人生になりました。


インフレを肌で感じながら、節約の日々をただ繰り返し、生産性もなく、何かを頑張るわけでもなく、家の中でぼーっとしているだけで時の流れにひたすら絶えるだけのとても残念な32歳でした。たまに旅行に出かけても、すぐにしんどくなって帰ってしまうようなつまらない日常になっていました。


リーマンショック後、33歳の誕生日を孤独感満載で迎えてから、考え方を変えよう、自分を変えよう、そして未来を変えようと思い立ちました。少しずつ起き上がり、外に出て現実と向き合うことを決めました。


失恋10ヶ月目の秋に旅先で知り合った人と恋が始まりました。クリスマスや大晦日、いろんなイベントを一緒に過ごしました。今年の春に別れることになりましたが、彼女からはたくさんの影響を受けました。別れた直後に人生のセカンドステージが始まったような気がします。

スポーツをはじめ、ジムに通い、4月には友達をつくることを決意し、今までの人生とは180度違う人生を思い描きました。積極的にいろいろな活動を試みて、視野を広げました。大学で勉強したり、ボランティア活動に参加したり、知り合った人を家に招いたり、片っ端からやってこなかったことを体験していくんだと人生に前向きになりました。ブログをはじめました。mixiもしました。おかげで友達もできたし、おっきな夢を見つけることもできました。


劇的に自分を変えることができた33歳でした。人生の折り返し地点であり、大変化の一年だったと思います。

気がついた時から変えることができるんだということを学んだ一年でした。


今からの一年は、夢に向かって大きく舵を切り、できる限りの場所まで近づくことが目標です。

posted by ぬこ at 21:17| ドバイ | Comment(17) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

にちようび バス乗車〜

昨日は取材の日でした。

久々にバスに乗りました。

最寄りの駅までは車で行くつもりだったのですが、朝から頭がぼーっとするし、足元もふらつくし、眠気がかなりあったため、このコンディションで運転するのは危うい!と思い、急遽バスで行くことにしました。

ぬこの住まいはとっても田舎なので、バスといっても2時間に1本くらいしかなく、バスの車内でもぬこ一人だけという貸切バスのような状態でした。

2言3言、バスの運転手さんと言葉をかわし、あとは、田園風景などをひたすら眺めていました。

いつも通る道なのに、目線の高さがいつもと違うだけなのに、見慣れたはずの景色が新鮮に感じられました。

車を運転しているときは、前を見て、注意していないといけないけれどバスだったら、ずっと進行方向に対して横方向を見続けることができます。

車窓から眺める田園風景は、稲刈りが終わった黄金色の、ちょっぴり切なく、ちょっぴり素敵な色で秋の訪れを象徴しているかのような、田舎らしい長閑な雰囲気を醸し出していました。

あんなところにもコスモスが咲いている、、新しい発見もあり、長い乗車時間も全く苦痛に感じられませんでした。


駅について、少し時間があったので、商店街っぽいところを散策してみました。お店の入り口に求人の張り紙が貼ってあったので、それを見入ったり、ハイキング募集のパンフを見たり、時間を潰すのに苦労することもなかったです。

20〜30分の時間を潰した後、電車を乗り継いで待ち合わせの場所に向かったのですが、それでも相当早くに着いたため、本屋をのぞいたり、ベンチでくつろいだりして待つことにしました。


事前にインタビューのポイントをいただいていたので頭の中で整理をしなおしたり、ベンチに座ったままでも落ち着きのない、忙しい人になっていました。


ライターさんは、とっても感じのよさそうな女性の方で、まったりとくつろいでお話することができました。2時間弱の時間だったけど、とても楽しかったです。

気を使っていただいて、チーズケーキのお土産までいただいてしまいました。どの紅茶をいれて食べようかな〜♪って考えると、もう、それだけで舞い上がってしまうくらいぬこはチーズケーキが好きなんです。。

ぬこの体調があまりよくなくて、気の効いたことや、面白いことをほとんど言えなかったのが心残りです。。ベストコンディションだったら、ぬこはもっと面白いこといっぱい言えるのに〜。。。(涙)
思い出してみたらライターさんに申し訳ない気持ちになってしまいます。。

本筋とは関係ないことで、ぬこが大学生と混じっていても違和感がないですねって言ってもらえて嬉しかったです。


取材後、折角大阪まで出てきたことだし、ちょっとぶらぶらしようかなぁ。。と思っていたのですが、体調もよくないままだったのでいそいそと帰路につきました。

家に近づくにつれ、眠気もますます大きくなっていき、家に着いた途端、そのまま寝てしまいました。
10日ちかく寝て過ごすだけの日々だったので、久しく外出してみると体の負担を感じてしまいました(汗)



PCのみのリンク対応です
posted by ぬこ at 22:27| ドバイ | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする